納豆やヨーグルト、チーズ、味噌などの発酵食品、乳酸菌で腸の中の善玉菌を増やし、便秘を解消していきます。

食生活の見直し

便秘茶

 

便秘になると体調が悪くなったり、肌荒れが生じたり良い事はありません。
早く解消したいと薬に頼る人もいますが、一度薬を飲むとクセになってしまったり、また腹痛や下痢などを引き起こし、辛く感じるケースもあります。

 

 

食生活を見直して根本的に便秘を解決

 

ただ薬に頼らずとも、便秘に効果的な食べ物というものがあります。
1日三食、朝・昼・晩の食事の中で上手に取り入れるようにすると、これまで悩んでいた便秘も自然に解消することも多いのです。

 

 

便秘に効果的な食べ物

 

便秘に効果的な食べ物は、具体的に挙げると、まず納豆ヨーグルト、チーズ、味噌などの発酵食品です。
これらに共通するのが乳酸菌の存在なのですが、乳酸菌で腸の中の善玉菌を増やし、便秘を解消していきます。

 

 

少しずつ毎日食べるのがコツ

 

もちろん全ての人がこれらの食材に合うとは限らないため、一つの物だけを集中的に摂取するのではなく、少しずつ取り入れる事が大切です。
さらに善玉菌は生命力が弱いため、毎日摂取する事も重要です。

 

 

即効性を期待したいならバナナがオススメ

 

ストレッチやヨガ

バナナには食物繊維と、腸内を活性化させるオリゴ糖が含まれています。

バナナは午前中の早い時間帯に水と一緒に食べるようにすると、より効率よく効果を発揮できます。

 

 

ダイエット効果も

 

このように便秘に効果的な食べ物はいろいろありますが、これらは便通を良くするだけではなく、ダイエットにも有効です。
便秘解消とダイエットを成功させるには、毎朝トイレに行く習慣をつける、冷えにも注意するなど、生活を見直す事が大切です。