便秘でお悩みの方はウォーキングや軽いジョギングなど少しずつでも日々の生活に取り入れていきましょう。

運動不足

運動

 

便秘の原因には様々なものがありますが、食生活を見直しても中々改善が見られないという場合には、運動不足による筋力低下が原因となっていることが考えられます。

 

 

腹筋が衰えるとぜんどう運動がうまくいかない

 

便はぜんどう運動という大腸の収縮運動によって排出されますが、腹筋が衰えるとこの運動が正しく行われず、便秘を引き起こしてしまいます。

 

よって、便秘に悩んでいる人で日頃運動不足の自覚がある場合には、腹筋を鍛えることが効果的です。

 

 

腹筋を鍛える運動

 

しかし、普段運動不足の人がいきなりハードな筋力トレーニングをしてしまうと、逆に身体に悪影響が及んでしまう恐れがあるので注意が必要です。

 

腹筋は直接的な筋力トレーニングだけでなく、様々な全身運動で鍛えることができるので、まずは無理なく取り組める方法から始めることがおすすめです。

 

 

ヨガ、ウォーキング、軽いジョギングがおすすめ

 

ヨガ、ウォーキング、軽いジョギングなどは比較的簡単に取り組むことができ、尚且つ高い運動効果が期待できるので、少しずつでも日々の生活に取り入れていきましょう。

 

 

ストレス解消にも

 

また、軽めの運動を行うことは筋力アップだけでなく、ストレス解消にも役立ちます。
ストレスによる自律神経の乱れが便秘の原因となっていることもあるので、そういった観点からも運動は効果的です。便秘に悩んでいる場合は、運動不足の見直しをしてみましょう。